神戸三ノ宮を中心に活動中のShih-Tzuの公式ブログ。主に活動の報告や日々の悪ふざけなどを更新していきます。


by shihtzu620

活動休止のお知らせ

お久しぶりです。ウエハラです。

応援して下さった皆様にはまことに申し訳ありませんが、
Shih-Tzuは諸事情がありまして現在活動を休止しております。

というのも最近、ボーカル橋本と連絡がつかず。
(SNS等でのログインの形跡があることから無事ではあるようですが……。)

それで、ほぼ解散のような形にはなっているものの話し合う機会もなく。
僕一人の判断で「解散」としてしまうわけにもいかず。
というわけで申し訳ございませんが一応の「休止中」とさせて頂きます。
[PR]
# by shihtzu620 | 2014-06-17 10:50 | 雑記
『くじらのうた』

誰の声も聴こえない暗い海の中
声にならない優しい声で鯨は歌を歌う
姿のない誰かに いつか届くように
上手く吹けない口笛のような寂しい歌を歌う

雑音の増えた世界で迷子になりながら
「ここにいるよ、ここにいるよ。」って溺れそうに漂ってる

いつか君を見つけられる そんな日を僕も待ってる
無意味な寂しさで終わらないように
その歌を止めないでよ 話したいことがあるんだ

古いラジオさながらに周波数 合わせながら
誰かの声を探す鯨 僕らだけじゃないんだろう

雑音の増えた世界で迷子になりながら
「どこにいるの、どこにいるの。」って泣きそうな声で歌ってる

届きますように 届いてくれますように
この海の何処かには その歌を待つ 誰かが待っていること
忘れないで欲しいんだ

いつか君が一人泣いた時のこと教えてくれよ
どれだけ怖かったかなんてことを朝までだって聞くからさ
今はまだ胸に抱いて 歌っていてよ 僕もまだ なんとかやるよ
名前の無い歌と一緒に

笑われたって 嫌われたって どこにも居場所がなくったって
ここまで泳いできた 僕らの「はじめまして。」を
[PR]
# by shihtzu620 | 2013-08-28 02:24 | 歌詞

【歌詞】「36.5℃」

『36.5℃』

「ああまた嫌われた。」って自意識過剰なくせに
「愛されてるかも。」って思えないのは何故だ
勝手に思い込んで居場所を無くしたくせに
寂しくて困って 泣いているのは誰だ

「他人が怖いんです、上手に笑えないんです。」
愛される事すら怖くなるのは何故だ
ぽっかり穴の開いた 心がこれ以上 壊れないように隠してみたりして

36.5℃の体温を愛しく思うほど
繋いだ手のその産声が怖くなって ああ

「一人は好きだけど、孤独は嫌い。」だとか
人に触れて離れて 怯えているのは誰だ
「私が悪いの。」と赤い目をして部屋の隅でナイフを握りしめてさ

36.5℃の体温に踊らされる日々を
臆病なままで 裸足のままで 歩いている

「どんな温もりも、どんな悲しみも、なくしちゃいけないよ。」
わかってるんだよ

36.5℃の体温を愛しく思うほど
繋いだ手のその産声が怖くなって けど
36.5℃の体温に傷つけられても
臆病なままの その掌で 触れ合っていたい
[PR]
# by shihtzu620 | 2013-08-28 02:07 | 歌詞
『通り雨と彼女の話』

灰色 空の真下の知らない町を歩いた
行き交う人の群れ 当然知らない顔達
通り雨 ぱらぱらと 降り出した午後3時に
逃げ込んだ軒下で 同じように逃げ込んできた

彼女は綺麗で 僕は声を無くして
濡れた髪に見蕩れていた
ほんの少しだけ「雨よ、止まないで。」
そんなことを思いながら
まだ僕は何も言えずにいる

アスファルト跳ねる粒 勢いを増した雨
軒下の沈黙に口を開いたのは彼女
目は合わせないままで「すごい雨ですね。」と笑う
「嫌いではないけどね。」僕も目を合わせず返す

彼女は小声で「私もそうです。」と
今度は僕に顔を向けて
優しく笑うから 照れくさくなって
僕は顔を合わせないまま
この雨に止むなと願い続けた

彼女は空を見て 僕は俯いて 雨上がりの街に帰る
背を向ける その時に 「またね。」って

行き交う人の群れ 晴れた空の下
僕ら初めて目を合わせた
彼女は綺麗に夕陽を背にして
少し赤い顔で笑う
「いつかまた こんな通り雨の日に。」


音源はこちらから
[PR]
# by shihtzu620 | 2013-08-27 01:21 | 歌詞

Shih-Tzuの練習場所

ものすごくどうでもいい記事ですが。
こちら、僕たちShih-Tzuが練習や音源制作をしている場所です。

a0305480_1882571.jpg


というかウエハラの自宅です。古いプレハブ小屋を改造して使っています。
無料配布しているCDなんかもここで録音しております。雑な音になるわけです。
壁が薄いので今の時期は蝉の鳴き声をBGMにする素敵な生活。

しかし周りに何も無いような田舎なのでアコギをガンガン弾けるのは良いことです。
5畳ほどの狭い空間なんですが今後はここにキーボードも設置しようかななんて。

ついでに逆サイド。

a0305480_18144085.jpg


ウエハラはここのソファーで毎日睡眠をとっております。
おかげで狭い場所で上手く寝返りをうてるようになりました、やったね。
左下に見えるのは空気清浄機。煙草の匂いとホコリ対策。

写真には写っていませんが玄関横に布団を一式用意しております。
毎週火曜から木曜は橋本もここで夜を過ごしていたり。
なので皆さん、気軽にお泊まりに来て頂いても…なんて言うと色々と怖いので
仲良くなった人達限定で、って好き好んで来るようなとこじゃないんですけどね 笑

ということで、練習スペース圏ウエハラ宅のご紹介でした!
[PR]
# by shihtzu620 | 2013-08-20 18:24 | 雑記